« 調停 | Main | 家庭裁判所 »

好日

1日の大半を事務所の外で過ごしているような日々が続き、これからもまだ続きそうです。
スケジュールを追うのに精一杯で、頭がくらくらしてきます。
もっとも今日少し気分が悪いのは、昨日の阪大知財研究会懇親会でワインを飲み過ぎたせいかもしれません。

弁護士の研究会に「阪大」とついていますが、虚偽表示ではなく、ちゃんと本物の大阪大学の知財の教授が出席しておられます。

今朝の債権者集会では破産者が現れず、悲しい思いをしましたが、事務所に戻ると裁判所から、破産者が30分ほど遅刻して裁判所に来たので免責審尋をしたと連絡が入っていました。

午後の家裁の調停では、調停委員の一人が弁護士で、当方が開示を求めている資料を相手が開示しなかったらどうするの等、悪い事態を予想した質問をしてこられます。

前回までは、裁判官、書記官、相手方代理人、私で話をしており、その場ではそういう事態が予想される雰囲気は全くなかったので、いきなり悪い事態を想定した質問をされても、ワインで気分がすぐれない頭では対応できない。

結局、相手方代理人の先生は今日までに集まった資料をそろえて持参してくださっていました。

バレエで傷めた左足を少しひきずりながら、重い記録の入った鞄をかかえて西へ東へ。
それでも関係者の善意に支えられて、なんとか事件が良い方向へ進展して行く今日は好日?

『デジタルコンテンツ法』(上下)(商事法務)が出版されました。ほんの少しですが、私の執筆部分もあります。

|

« 調停 | Main | 家庭裁判所 »

「法律」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18402/832290

Listed below are links to weblogs that reference 好日:

« 調停 | Main | 家庭裁判所 »