« 夏期研修 | Main | 企業再編 »

インターネット

法律相談に、本やインターネットで調べてから来られることがある。

本で見た、インターネットでこう書いてあった、と言われても、本や画面のプリントを持参しておられないことが多く、その人の見た情報がどういう種類のものかわからない。

インターネットで見たら、賃借家屋の立ち退き料の相場が書いてあったという人がいた。
立ち退き料が一律に決まっているという議論は聞いたことがない。
立ち退き料は家主が立ち退きを要求する正当な理由の有無の判断の一要素であるから、全体の事情とのバランスで決まるはずである。
しかし、インターネットの情報が間違いであるとも言い切れないだろう。
裁判に至らない段階で、不動産屋さんたちが使用している基準があるのかもしれない。

その情報は間違いとは言えないかもしれないが、裁判実務ではそのような取り扱いはされていない、としか答えようがない。
自分が持っている「答え」の正否を教えてほしい、という相談への応答はむつかしい。

|

« 夏期研修 | Main | 企業再編 »

「法律」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18402/1118619

Listed below are links to weblogs that reference インターネット:

« 夏期研修 | Main | 企業再編 »