« 表現 | Main | 女性弁護士 »

村林節

午後4時30分まで予定していた堺法律相談センターの相談が4時前に終了したので堺支部刑事係で書記官に証明印をもらって地検堺支部で記録の閲覧。

堺支部は古いどっしりした建物で建て増しのため迷路のようになってはいるが落ち着いた感じが好ましい。
地検堺支部はその隣の3階建てのこじんまりした合同庁舎内に入っている。
この建物は、少し古びてはいるが、川沿いにそそりたつ無機質な感じの本庁よりずっと感じがよい。

記録の閲覧場所は罰金納付係の隣で、本庁の立派な閲覧室より静かに記録が読める、と思ったのもつかの間、おばさんが罰金納付係のカウンターに現れ、家計が苦しくて夫の罰金の支払いが困難なことをまくしたて始めた。
困惑した事務官が労役をすれば10日で完済できると遠慮がちに説明してもおばさんは聞く耳を持たない。
結局閲覧が終わってもまだおばさんはまだねばっていた。
はた迷惑はともかく、その家族愛には敬意。

そのまま泉北まで接見に行こうかとちょっと考えたが、村林先生の講演を聞くため西天満に戻る。
テーマは職務発明。
その現状と改正法の解説。

技術的な話になりがちな特許法の解説も達人の手にかかれば陽気で夢のある話に聞こえる。
そうだ、弁護士は権力に立ち向かわなければならない。
そうだ、弁護士は弱者の味方でなくてはならない。
・・・・・・・・先生は国の機関が主催する講演の講師を数々なさり、多数の企業を顧問先にかかえ・・・・・・・?

ともあれ、ちょっぴり苦みのきいたユーモアあふれる村林節絶好調。
楽しい上に内容の濃い講演でした。

|

« 表現 | Main | 女性弁護士 »

「法律」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18402/1394849

Listed below are links to weblogs that reference 村林節:

« 表現 | Main | 女性弁護士 »