« 村林節 | Main | 解説書 »

女性弁護士

弁護士会の法律相談に、女性弁護士を指名して申し込む人がときどきいる。
甚だしい場合は、「結婚歴の長い女性弁護士」にしてほしいと言う人までいる。
たいていは妻による離婚の相談である。

何を期待しているのか知らないが、女性だから理解できる話というのはそうそうない。
むしろこの業界の女性たちは、適当なお金をもらって別れたらいいじゃない、夫にお金がないならお金をもらわなくてもさっさと別れて次の人生を始めればいいじゃない、という人生観の人が多いように思う。
愚痴を延々と聞いてくれて同情してくれる、と期待してるのなら、期待はずれになることが多いと思う。

同情を期待するなら、むしろ男性弁護士の方が同情してくれそうな気もするのだが・・・・・・。

個人的なことを言えば、私は、夫の不倫相手だけを訴えてくれ、という相談を受任したことはない。
基本的に不倫は夫婦間の問題であり、夫婦、家族の問題をさしおいてとりあえず相手の女性を苦しめてほしい、という願いはどこか本質をはずれており、問題の根本的な解決にならないという気がするのだけれど。

|

« 村林節 | Main | 解説書 »

「法律」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18402/1395061

Listed below are links to weblogs that reference 女性弁護士:

« 村林節 | Main | 解説書 »