« 女性センター | Main | 代用監獄2 »

代用監獄

検察庁から移監の連絡。拘置所は駅から距離があるし、待ち時間も長いし、夜間・土日の接見も原則できない。
被害弁済金の受け渡しがしたいので、できたらもう少し警察署に勾留してもらいたいのだけれど。
尤も警察署の留置所は、代用監獄と呼ばれており、弁護士会は代用監獄を廃止するように言い続けている。
だから、代用監獄の方が便利などと言うと叱られるかもしれない。

代用監獄を廃止するようにとの意見は、捜査機関との分離ができないため、無理な取り調べで自白の強要がなされた過去の経験を踏まえたものと聞いている。
最近でも、大阪府南部の警察が、机を叩き長時間怒鳴って自白を強要したという相談を受けたことがあるから、危険がないとも言い切れない。

そういう心配のない事件の場合、やはり代用監獄の方が便利だし、勾留されている人にとっても大阪の老朽化した拘置所より警察署の方が快適なはずなんだけどなあ。
ともかく、月曜に移監とのことだから、週末に接見に行って、被害弁済金を預からなくちゃ。

|

« 女性センター | Main | 代用監獄2 »

「法律」カテゴリの記事

Comments

弁護士さんやはり大変ですね。
僕も弁護士目指して勉強中です。
ブログとても考えさせられて勉強になります。
机叩いて自白強要したり現代でもあるのですね。
でも、代用監獄の方が融通聞くし便利だという話は聞いたことあります。
先週の新聞に刑務所の収容がパンクしそうだとの記事を見ました。毎日か朝日の社説だったような気が…。
日本の刑期は短いと言われ批判されますが、他方でそのような状況があることも無視はできないですし、難しいですね。

Posted by: ジョシュア | 2004.11.26 at 11:18 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18402/2075182

Listed below are links to weblogs that reference 代用監獄:

« 女性センター | Main | 代用監獄2 »