« 遺産調停 | Main | ポスカム »

新しい社会?

ほとんど毎日法律関係の雑誌、書籍、CD等々の広告が届く。
午前10時からお昼の休憩をはさんで午後3時ころまで打ち合わせ。
席に戻ると事務員さんが机の上に郵便物を置いてくれている。

「弁護士活動を問い直す」
広告に書かれた書籍名を見るとぐったり疲れた気分がする。
早稲田大学の教授と法政大学の教授のご著書。

本の内容は知らないけど勝手に問い直しでもなんでもしてよ、と思う。
著者がどういう方達かは知らない。
だから一般論として言えば、法曹でもなければ、司法試験にも合格していない大学人がロースクールで法曹を養成するということに奇異に感じを抱いているのは私だけだろうか。

広告文によれば、「新しい社会において弁護士はどのような役割を・・・」とある。
新しい社会って何?この国に革命でもあったの?いつから新しくなったの?ロースクールができた時?
ロースクールのために弁護士がいるのじゃない。
大量に生産される弁護士のために社会があるんじゃない。

大量の卒業生をどうやって就職させるかがロースクールの緊急の課題だとしても。

|

« 遺産調停 | Main | ポスカム »

「法律」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18402/1872634

Listed below are links to weblogs that reference 新しい社会?:

« 遺産調停 | Main | ポスカム »