« 新しい社会? | Main | 過ぎ去った日々 »

ポスカム

前回の不正競争防止法部会で同期の嶋津弁護士がロッテと江崎グリコの事件を報告。
グリコが自社のガムについて一般的なキシリトールガムの5倍歯を丈夫にすると派手に宣伝したことに対して、ロッテが自社の実験結果ではグリコのガムよりロッテのキシリトールガムの方が2倍効果があるとして訴えたもの。
http://courtdomino2.courts.go.jp/chizai.nsf/c617a99bb925a29449256795007fb7d1/7a33cc7ef9c7549349256f34003579ac?OpenDocument

実験条件の設定の仕方であって、グリコの実験結果もロッテの実験結果も誤りではない。
東京地裁は、グリコの実験結果が誤りではないとして、ロッテの請求を退けた。

それでは、ロッテは、グリコのガムより自社のガムが2倍効果があるという広告をすることができるのだろうか。
それも誤りではないとして裁判所は認めるのだろうか。
それとも、実験条件としていずれがすぐれているかまで裁判所が判断するのか。

それまでガムを噛む習慣はなかったが、帰宅途中のドラッグストアの店先に紛争の元となったグリコのガムが積み上げてあるのを見つけて一つ買って帰った。
消費者として私が知りたいのは、どういう条件でガムを噛めば期待した効果が得られるのかという情報である。

|

« 新しい社会? | Main | 過ぎ去った日々 »

「法律」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18402/1881225

Listed below are links to weblogs that reference ポスカム:

« 新しい社会? | Main | 過ぎ去った日々 »