« 建築紛争 | Main | 予納金 »

様式美

大阪地裁刑事部。結審後に情状に関する事情に変更が生じたため、その証拠を提出したいので弁論の再開をしてほしいと書記官に連絡をしていた。裁判所、検察庁了解。
公判当日、裁判官入廷。それでは判決を言い渡します、との定型文言。
再開の打ち合わせをしていた書記官が思わず振り返って裁判官に何かを言おうとするのをわずかな身振りで制する。
弁護人が立ち上がり、情状に関する事情に変更が生じたので証拠の提出をしたい、弁論の再開をお願いする、と述べて初めて弁論再開の手続を始める。
美意識。この人の法廷は好きだな、と思う。

|

« 建築紛争 | Main | 予納金 »

「法律」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18402/2274095

Listed below are links to weblogs that reference 様式美:

« 建築紛争 | Main | 予納金 »