« 1民懇 | Main | 法律相談センター研修 »

宗教法人と不正競争防止法

第一回期日。裁判官が入廷するなりOさんという名前が頭に浮かぶ。他人の名を覚えるのが苦手なのにぱっと名前が浮かぶことを思うと、以前よほど長期の裁判をしたのだろうかと思う。しかしどのような事件か思い出せない。嫌な印象はないから信頼できる方だったのだろう。もしかしたら控訴になったのかもしれない。

不正競争防止法事件で東京高裁で逆転判決。http://courtdomino2.courts.go.jp/chizai.nsf/15b36c2ad02d109349256795007f9d09/a1b7e722a9a8923549256f6d00086e06?OpenDocument
宗教法人が分裂し、一方が他方の名称の使用差し止めを求めたもの。
原審東京地裁は不正競争防止法に基づき名称の使用の差し止めを認めていた。

原審を読んだとき、宗教とは歴史的に分裂を繰り返してきたものではないのか、という疑問を抱いたが、そういう素人考えの疑問に正面から答える判決。
単に不正競争防止法の規制に馴染まないというだけでなく、人格権に基づく差し止めの可否についても詳細に論じており、読み応えあり。

|

« 1民懇 | Main | 法律相談センター研修 »

「法律」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18402/2649657

Listed below are links to weblogs that reference 宗教法人と不正競争防止法:

« 1民懇 | Main | 法律相談センター研修 »