« 判決 | Main | 池田警察 »

面接交渉

家裁で面接交渉の審問。幼い子供たちにとって父親がいた方がよいことは言うまでもない。しかし、その父親が子供にとって安心できる存在でないとすると、子供と父親との関係をどうするのかが悩ましい問題となってくる。
審判官はこの事件に随分時間を割いてくださり、調査官もまた他府県になるにもかかわらず、自宅、学校と熱心に調査に行ってくださっている。
母親は子供達が不安にならないのであれば会わせることにはやぶさかではないと考えているのだが。
どうしてこれだけ多くの人の気持ちが父親に通じないのだろうか。父親だって子供が可愛いのだ。その言葉に嘘はないと思う。ただ、自分のことでせいいっぱいで、自分の言動が子供達にどのような影響を与えるのかに思い至らないのかもしれない。やせ我慢という言葉はこの国の男から消えてしまったのだろうか。父親というものは幼い子供達の前では不安も不満も自分の中に呑み込んで、大きな安心できる存在でいてほしいというのは女の幻想なのだろうか。

|

« 判決 | Main | 池田警察 »

「法律」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18402/3127446

Listed below are links to weblogs that reference 面接交渉:

« 判決 | Main | 池田警察 »