« 公正な競争 | Main | 傍聴席 »

患者様

お医者さんが覚せい剤の所持で逮捕されたとのニュース。http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-050204-0012.html

偉いお医者さんの講演では、いつも医師の不祥事に話が及ぶと、それは医師としての問題ではなく、倫理の問題である、と仰る。
カルテの改竄でも診療報酬の水増し請求でもお医者様たちは同様のご見解のようだ。

個人の倫理の問題であっても、医師の不祥事が後を絶たないなら、医師会として倫理研修をするなり、医学部で道徳の授業をするなり、何らかの対応をすべきではないのか。

弁護士会では、倫理研修を義務づけているし、不祥事が起きたときには、どうして防げなかったのか、再発を防ぐためにはどうしたらいいのかが様々なレベルで議論されている。

患者を患者様と呼んだところで、何が変わるわけでもないし、こちらも患者様と呼ばれて特にうれしいわけではない。
患者様などと呼んでもらわなくても、まともな治療が受けられ、社会人としてのごく普通の良識ある行動をとってもらえれば、それで十分お医者様には感謝するし尊敬もするのだ。

|

« 公正な競争 | Main | 傍聴席 »

「法律」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18402/3404664

Listed below are links to weblogs that reference 患者様:

« 公正な競争 | Main | 傍聴席 »