« 春なのに | Main | 交通事故相談 »

大学の先生

机の上を整理していて、1月号の扶助協会だよりが埋もれていることを発見。学習院大学の紙谷先生のエッセイが掲載されている。この方には扶助協会の理事の肩書きも付されている。
タイトルは「初夢」で2020年の司法支援センター業務について書かれているらしい。
らしい、というのは、内容は自分の住民票と印鑑証明が知らない間に誰かが自分の名で取っていないかの調査を依頼するというものであり、私程度の知識では、司法支援センターより市役所の窓口の方がよほど適切と思われる内容であるため、本当に司法支援センターのことを言っているのか、役所と一体化した別の何かを言っているのか疑問が残るからだ。しかも無料相談というのをさりげなくアピールしている。
この国の大学の先生には、常識と共にコスト意識も欠如しているのではないかとふと不安になった。

|

« 春なのに | Main | 交通事故相談 »

「法律」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18402/3471819

Listed below are links to weblogs that reference 大学の先生:

« 春なのに | Main | 交通事故相談 »