« 大学の先生 | Main | 刑裁教官 »

交通事故相談

日弁連の交通事故相談。10時30分から3時30分の予定だったが、予約があったのは午前2件、午後1件だけ。
交通事故のトラブルが少ないのは喜ばしいことだ。
3件のうち2件は、保険会社との金額の交渉の相談。幸いいずれもたいしたお怪我はないため、ご本人が交渉なさるとのこと。
このような場合、妥当な金額はどのくらいか、と言われても、ちょっと考え込んでしまう。
確かに裁判基準は公表されている。しかし、これは裁判をしたときの目安にはなるが、裁判外の交渉でこの金額で保険会社が同意するかというとむつかしいだろう。
弁護士が交渉に当たるときには、決裂すれば裁判を起こすという選択肢があるが、ご本人での交渉は決裂した場合の次ぎの一手がない。
交渉で、どこで手を打つかは、ご本人の判断によるところが大きい。

以前、エジプトに行ったとき、ガイドさんが、買い物の秘訣は、商談が成立したとき、自分が得をしたと思うことだと教えてくれた。
人と人との関係は、このくらいの大らかさがちょうどよいのかもしれない。


|

« 大学の先生 | Main | 刑裁教官 »

「法律」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18402/3485247

Listed below are links to weblogs that reference 交通事故相談:

« 大学の先生 | Main | 刑裁教官 »