« 四次元ポケット | Main | 江口順一教授ご講演 »

金で買えるもの

日本放送株の取得をめぐり、「何でも金で買えるというのは間違いだ」という趣旨のコメントが何度もテレビで流されている。何でも金で買えるというのが間違いであることに異論のある人はないだろうし、なんだか倫理的な響きさえして、言っている人の品格を高めるような言葉だと思う。
しかし、ここで問題になっているのは株式ではないのか。
何でも金で買うことはできないが、金で買えるものも多い。そして、上場されている株は、金で買えるものの典型例である。これを金で買うのがおかしいと言っているのだろうか。エスタブリッシュメントしか株を買ってはいけないというのであろうか。
一般論に隠れた曖昧な言い方をせず(ついでに自分の倫理性が高いことをほのめかし、暗に相手の品性を貶めようなどとしたりせず)、何を金で買うのがおかしいのか、具体的に示してもらいたいと思う。
「上場されている株式を金で買えると思うのは間違いだ」と言ってもらい、それに対する是非を公論の対象としたいものである。
そのときには、会社は誰のものか、という少し前に流行った会社法の議論が具体性を帯びて再び、そして今度は国民的な規模で論じられることになると思う。そうして、「日本型」資本主義というもののが存在するのか否か、存在するのであればその内容は何か、などが明らかになるならば、それはそれでおもしろいと思うのだが。

|

« 四次元ポケット | Main | 江口順一教授ご講演 »

「法律」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18402/3269716

Listed below are links to weblogs that reference 金で買えるもの:

« 四次元ポケット | Main | 江口順一教授ご講演 »