« 法学部 | Main | 夏期研修 »

アエル

任意整理事件。1か月ほどの間に大部分の債権者と和解できたのだけれど、取引履歴を開示しない会社が1件。おかしいなあ、と思って電話すると、4月以降、身分証明書と委任状を提出してもらわなければ開示していないとのこと。それならそれでどうして今まで連絡もしなかったのだろうか。第一、他社はそんなもの要求していない。それに、ここだけ貸し付けは電話契約でしたと本人は言っている。
貸し付け時に本人確認をしていないから、ここで本人から身分証明書を取得しようというせこい考えなのだろうか。
それとも、回収しそこなう金額より過払い金の返還金額の方が多いことを見越して一律にこういう条件を出して開示しないことにしたのだろうか。
この会社のHPを見ると、他の貸金業者の宣伝と思われる記載が多い。グループ会社なのか、実態は他のサラ金と提携して金を貸しているのか。
よくわからない会社だなあ。

|

« 法学部 | Main | 夏期研修 »

「法律」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18402/5214605

Listed below are links to weblogs that reference アエル:

« 法学部 | Main | 夏期研修 »