« 友新会講演委員会 | Main | 市役所法律相談 »

勝ったのは

在外邦人の選挙権に関する大法廷判決。
噛まない犬と思われていた最高裁判所が違憲判決。12対2。

小泉首相の一人勝ちで、この国はどこに向かうのだろうかと思っていた矢先に、最高裁判所が、憲法が定めた我が国の形を、それも民主主義の根幹にかかわる選挙権によって示した、というのはうがちすぎた見方だろうか。
国民審査で6名全員が国民から信任された直後というのも小気味よい。

9月11日。この日の勝者は、「国民」であってほしい。

|

« 友新会講演委員会 | Main | 市役所法律相談 »

「法律」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18402/5953662

Listed below are links to weblogs that reference 勝ったのは:

« 友新会講演委員会 | Main | 市役所法律相談 »