« 夏草や | Main | メモ »

堺屋太一氏講演会

某会派堺屋太一氏講演会。他会派からの聴講も可とあったので参加。テーマは「将来の日本と司法」。
タイトルにかかわらず、内容は、氏の得意分野である織田信長、徳川時代、20世紀の日本の社会、団塊の世代そして近未来予測。
1時間の講演と約15分の質疑応答。

20世紀の日本が、地縁血縁から団塊の世代によって職縁社会に変化し、選挙の票も地縁血縁職縁労働組合でまとめられてきた、というお話。
納得しやすい話だけれど、私が小学校以来習ってきた民主主義社会の選挙とちょっと、というかずいぶん違う。どちらかといえば、教科書に書いてあることより部族社会のイラクに似ている・・・・・。
現実とかけ離れたことを教える学校がいけないのか、学校で習ったことを信じた私がいけないのか。

講演は大盛況。
友新会講演委員会で企画中の佐々淳行先生の講演の準備の参考になった。

|

« 夏草や | Main | メモ »

「法律」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18402/5922830

Listed below are links to weblogs that reference 堺屋太一氏講演会:

« 夏草や | Main | メモ »