« 司法支援センター理事長予定者 | Main | 私大保険? »

不正競争防止法-形態

友新会不正競争防止法研究会の報告担当。内容を不正競争防止法に限定しているので、最高裁のHPで探しても数が少ない。
先月の研究会以後のめぼしいものといえば、大阪地裁のヌーブラ判決。もう一人の報告者には悪いけれど、先にこれを押さえさせてもらった。
争点は、ヌーブラの形態が日本でその独占的販売権を取得した会社の出所を表示する商品表示として周知性を有しているか、被告が輸入販売している商品は原告商品の形態模倣か。

仮に原告商品と被告商品が同じ形をしていても、それが同種の商品が通常有する形態であるときには、原告商品の形態は保護されない。
しかし、同種の商品、とは何だろうか。
ブラジャーなのか、バックレスストラップブラジャーなのか。
同種の商品とは販売されている商品に限定されるのか。
どの程度の類似していれば、類似とされるのか、商品の類型ごとに特に注目すべき形態のポイントがあるのか。

知的財産権に関する判決は頭の体操のような所があり、読み始めると結構おもしろい。

|

« 司法支援センター理事長予定者 | Main | 私大保険? »

「知財関係」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18402/6393498

Listed below are links to weblogs that reference 不正競争防止法-形態:

« 司法支援センター理事長予定者 | Main | 私大保険? »