« お仕事スタイル(裁判官) | Main | 木造建築構造見学会 »

一太郎知財高裁判決

一太郎差し止め訴訟高裁判決

松下電器産業の特許が無効と判断された。
特許が無効であれば、侵害される対象がない。だから、ジャストシステムは侵害していない。
特許権に基づいて他人に差し止め等を求めるには、特許権が有効でなければならない。
所有権に基づいて差止請求をすることができるのは所有権者であるというのと同じ理屈である。

今年4月の大阪弁護士会知財権で弁理士上羽先生が松下電器産業の特許に疑問を呈しておられたことを思い出し、当日配布された研究会資料を読み返す。
上羽先生の報告書では、アイコンの意味、キーボードとアイコンの質的差、松下の特許の請求の範囲の記載に具体的な情報処理の手順が記載されていないこと等種々の問題提起がなされている。
知財高裁がどの点をとりあげて特許を無効としたのか、判決文を読むのが楽しみである。

|

« お仕事スタイル(裁判官) | Main | 木造建築構造見学会 »

「法律」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18402/6200705

Listed below are links to weblogs that reference 一太郎知財高裁判決:

» 「一太�」アイコン訴訟、ジャストシステムが旬覆侶� [お気楽コンボ]
 ジャストシステムのワープロソフト「一太�」を巡る特許権侵害訴訟の控訴審で、東京高裁の特別支部である知的財産高裁が、ジャスト社による松下電器産業の特許権侵害を認めた1審・東京地裁判決を取り消し、松下の特許を無効とするジャスト社�の逆転旬覆糧酬茲鮓世づ呂靴..... [Read More]

Tracked on 2005.10.01 at 07:04 PM

» 一太郎、二審で逆転勝訴!! [ASSAK(アサック)の徒然日記]
「一太郎」2審は販売OK ジャスト社逆転勝訴 松下電器産業(大阪府門真市)が、ジ [Read More]

Tracked on 2005.10.01 at 10:40 PM

« お仕事スタイル(裁判官) | Main | 木造建築構造見学会 »