« 会報(11月号) | Main | 理由 »

市場原理

熊本の裁判官不祥事。記事にリンクしようかと思ったが、あまりの下品さにやめ。
コメントする気にもなれないが、ひとつだけ。
弁護士会登録。私が審査担当なら、おそらく登録を認めないよう意見書を書くと思う。

マンションの構造計算問題でMLがにぎやか。つい先日の大会で、国土交通省が市場原理と言ったことに対し、建築物に市場原理が有効に機能するとは思えない、欠陥がわかったときには大きな被害が発生しているという議論がなされている最中の事件。
それにしてもまさか一級建築士ともあろう人がこんなことをするとは。
見方を変えれば、今回の事件は手抜き工事が発覚したときの責任逃れのために施主が建築士を利用したようにも見える。青山監査法人の事件とどこか重なっていないか。
専門家として独立性が必要なのにそれが保てないのだ。
そしてこれらと構造的に類似しているのが企業内弁護士。勤務先で不正を見つけたら、正すように進言し、それでも正さないなら辞表を出せるような弁護士でなければ企業内弁護士など意味がない、と言われたベテラン弁護士の意見を思い出す。
自由主義社会の市場でも倫理には値段はついていない。

|

« 会報(11月号) | Main | 理由 »

「法律」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18402/7244434

Listed below are links to weblogs that reference 市場原理:

« 会報(11月号) | Main | 理由 »