« パソコン事情 | Main | 合い言葉は・・・セクシー »

執行官

大阪地裁の執行官が債務者に15万円を送金
脅されたのではなく、可哀想だと思って送金したとのこと。
いくら執行官の収入がよいと言っても、可哀想で15万円はちょっと多いような気がする。

執行官はこじれた立ち退きの最前線で活動する。
修習で、ベテランの執行官に1日ついて回るというのがあった。
この人から、部屋に立ち入ると久しく何も食べていないという債務者がいて、可哀想になり1万円を置いて帰り、次に訪問をしたら部屋で亡くなっていた、渡した1万円で急に食べ物を摂取したため消化できなかったのが死因らしいという話を聞いたのを思い出した。

最前線ではいろいろなことが起きているのだろう。・・けど整体とダンスねえ。見方によってはロマンチックな話だけど。

|

« パソコン事情 | Main | 合い言葉は・・・セクシー »

「法律」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18402/6972691

Listed below are links to weblogs that reference 執行官:

« パソコン事情 | Main | 合い言葉は・・・セクシー »