« 国選受任 | Main | パソコン事情 »

講演委員会次回企画

友新会講演委員会。次回の企画は俳優の沖田さとし氏。ノンバーバルコミュニケーションを駆使した表現技術を教える「表現の学校」の主催者とのこと。
企画の趣旨は裁判員に退屈しない裁判を提供しようというもの。
提案のT先生曰く、裁判員が弁護人の弁論に退屈して寝てしまったら、被告人に訴えられるのは弁護人、とのこと。
そういう事態が生じるかどうかは別にしても、せっかく裁判員となられた皆様に、つまらなかった、と思われない裁判をお見せしようとのサービス精神(または同様のサービス精神に取り組んでいる検察庁への対抗意識?)。
企画の趣旨説明を聞いているとつい三谷幸喜のドラマを思い出してしまう。
国民の皆様のご期待に応えるべく、法廷映えのする「弁護士らしい」態度、振る舞いを教えてもらおう。
講演後、忘年会予定。

|

« 国選受任 | Main | パソコン事情 »

「法律」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18402/6892093

Listed below are links to weblogs that reference 講演委員会次回企画:

« 国選受任 | Main | パソコン事情 »