« 雪 | Main | 後1日 »

年末ですが

修習生のころ、非加熱血液製剤によるHIV感染の刑事事件を傍聴していて、ミドリ十字がウイルスに汚染された血液製剤をそれと知りながら血液製剤の不足している東欧に売却しようしとした事実を知ったとき、場所柄もわきまえず思わず人殺しと叫びそうになった。その目論見は、相手に断られたため成功しなかった。輸入を断ったのが東欧の政府だったのか会社だったのかは忘れたが、その対応を当然だと思うと共に、国民の安全を守る姿勢に尊敬の念を抱いた。

狂牛病の危険をものともせず、米国産牛肉の輸入を再開した政府の対応をみて、エイズ裁判を思い出した。我が国の政府は、自国民の安全よりも他の何かを優先しておられるらしい。
身捨つるほどの祖国のありや(寺山)・・・と諦観する前にまだ何かできることがあるかもしれないと思うのは単なる楽観主義か。

|

« 雪 | Main | 後1日 »

「法律」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18402/7838321

Listed below are links to weblogs that reference 年末ですが:

« 雪 | Main | 後1日 »