« 本町塾(行政法1) | Main | 残暑 »

たけうち破産

晴れ。予報によれば最高気温が30度に至らないとのこと。とにかく劇的に涼しい。昨日までの泥の海に沈むようなだるさが嘘のように消え、体が軽い。気力が戻る。
おかげで、昨日まで手をつける気になれなかった連絡、問い合わせなどの仕事を思い出したように始め、せっせと電話をする。
相手は迷惑かもしれない。

朝刊にたけうち破産の記事
4月から売上げが激減したとのこと。
3月16日愛染蔵破産。
3月18日呉服過量販売対策会議結成総会。
消費者を飲み込むあのおそろしい販売方法がとれなくなっただけでなく、それまでのつけが回ってきて顧客が逃げたのかもしれない。
松尾先生の、個別交渉による被害回復が困難になるとのコメントもあるが、多くの被害者を平等に救済するには仕方がないか。
総会では同様の販売手法をとる大手の会社の名がもう一つあがっていた。
その他、地方の呉服店の中にいくつか類似の販売方法をするものがあったようだが、大手の倒産を目の当たりにして、今後そういうことをやめてくれればと思う。

この問題について、買わなきゃいいんでしょ、本人が浪費したんでしょ、という今まで受けた冷たい反応を思い出すと、今回のニュースはちょっと嬉しい。


|

« 本町塾(行政法1) | Main | 残暑 »

消費者」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 本町塾(行政法1) | Main | 残暑 »