« 地方自治法 | Main | 管財人の担保価値維持義務 »

隣接業界用語

晴れ。今朝は少し寒い。

週末に『ライブドア監査人の告白』(田中慎一著)を購入。今更という感じだが、堀江さんの事件が結審したらしいのに、新聞報道を見ても結局なんのことだかわからなかったので、このもやもやを晴らすことができるかと期待半分、売名のための自慢話がほとんどで内容のあることなんか書いてないのじゃないかというあきらめ半分で読み始める。
結構おもしろい。少なくとも読んだ範囲では売名行為という印象は受けない。図解が多くわかりやすい。
会計の話も分かりやすく解説されている。株式交換をした場合の評価方法として持分プーリング法がよいのかパーチェス法がよいのか、というくだりでは、今まで意味不明だったこれらの用語がこんな単純な話だったのかとびっくりする。と同時に、会計士さんたちの多くは、株式交換の意味がわからないまま、計算方法を覚えるとも書いてありこれにも驚く。
当然会計士さんは会社法の用語の意味は知っていらっしゃると思っていた・・・けど、あちらは弁護士なら当然会社法に関係する基本的な会計用語はわかっていると思っていらっしゃるのかも・・・・。

|

« 地方自治法 | Main | 管財人の担保価値維持義務 »

「会社法」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 地方自治法 | Main | 管財人の担保価値維持義務 »