« 養育費算定表(大阪) | Main | 本業? »

本町塾(行政法2)

晴れ。やや寒い。今日から数日は寒いらしい。例年なら寒波が来ると聞くと嫌だなと思うのに、今年は寒くなると聞いて安心する。

本町塾。地方自治法。担当部分の条文を追うだけで準備は精一杯だったが、塾では、具体例をあげて、こんなときどうするの、と聞かれる。

池田市の議員さんが、市にポリ袋を継続的に納品していたことが問題となるか。
地方自治法92条の2には、「請負」となっている。売買と請負は違うから問題ではない?それとも条文の趣旨は利益相反取引を禁止するということだから売買も含まれる?
売買が含まれるとして、失職手続がとられた場合、議員さんの取りうる手段は?
不服審査請求が起こされたときに知事はどう対応するの?

地方公共団体の予算をチェックするときにはどういう科目に注意すればよいの?
補助金と公債の関係は?

知事と議会が対立していて知事が提出した予算を議会が議決しないときはどうするの?
その間の職員の給料の支払いは?
減額されたときは?
決算が承認されないときはどうするの?

なんだかソクラテスメソッドのLSの学生になった気分がする。
使い慣れない地方自治六法を繰りながら条文を探していると、周囲から何条というやさしいささやきが聞こえてきて、なんとか答えてゆく。
・・・・・雰囲気は完全に学校?


|

« 養育費算定表(大阪) | Main | 本業? »

行政法」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 養育費算定表(大阪) | Main | 本業? »