« 欠陥住宅ネット事例研究会(酢酸ブチルほか) | Main | 家族法PT(722条) »

地方自治法(住民監査請求の条文構造)

晴れ。少しずつ空が秋らしくなってなってくる。

本町塾。地方自治法242条住民監査請求。
この条文は法令文書のお作法のパズルみたい。
H先生はこういう構造の条文に出会うたびに法則を教えてくださるのだけれど、ぱっとみてわかるというにはほど遠い。
この条文が読めないから住民監査請求に腰が引けてしまうと言われるとちょっと悔しい。
多分、「又は」と「若しくは」の羅列のパズルを解くとこうなると思うのだけど・・・・。

242条
普通地方公共団体の住民は
 
 当該普通地方公共団体の 
          長
     若しくは委員会
     若しくは委員
又は
 当該普通地方公共団体の職員
について

 違法若しくは不当な
    公金の支出
    財産の    取得
            管理若しくは処分
    契約の    締結若しくは履行
  若しくは
    債務その他の義務の負担
 があると認めるとき

又は
 違法若しくは不当に
    公金の    賦課
       若しくは徴収
   若しくは
    財産の管理
 を怠る事実

があると認めるときは、これらを証する書面を添え
監査委員に対し、
監査を求め、
   当該行為を    防止し
        若しくは是正し
  若しくは
   当該怠る事実を改め
 又は
   当該行為若しくは怠る事実によって当該普通公共団体の被った損害を補填する

ために必要な措置を講ずべきことを請求することができる。

|

« 欠陥住宅ネット事例研究会(酢酸ブチルほか) | Main | 家族法PT(722条) »

行政法」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 欠陥住宅ネット事例研究会(酢酸ブチルほか) | Main | 家族法PT(722条) »