« アジア美術館 | Main | とげとげとげ »

Freedom

曇り。昨日の夕方晴れてきたので、今日は晴れかと期待したけど朝から霧が晴れない。ときどき顔に当たるのは霧雨か強風であおられた噴水のしぶきか。

朝市に行くのも3度目で少し余裕がでてくる。スイートコーンがおいしそうなので、小さそうなのを選んで購入。3つ1ドル。部屋に帰って早速ゆでてみると、秀逸。もっちりして甘い。
道路沿いの方を見るとローストチキンやベルギーワッフルの車が止まっている。これは昼食用みたい。
昼前にチキンを買いに行く。ワッフルを買って食べながら歩いている人を見ると、形は私の知っているベルギーワッフルだけど、大きさが・・・・。
チキンは丸ごと1羽が12ドル、ハーフが6ドル50。4分の1とポテトで6ドル。
さてどれがお得でしょうか。ちなみにポテトsmall 3ドル、large 5ドル。

昔ドイツの街角でローストチキンのハーフを買って、おいしかったのでさらにハーフを買ったのを思い出し、丸ごと1羽でもいいかな、と思ったけど、とりあえず昼食用にと4分の1とポテトのコンボを購入。
部屋に帰ってと袋から取り出すと、やはり大きい。4分の1にしておいてよかった。
ローズマリーをたっぷり塗ってあり、柔らかくて脂肪が少なくおいしい。けど量が多い。

広場で高校生くらいに見える若い女性たちが、見たことのない旗を持って集まっている。しばらくするとプラカードのようなものを持ち出した。
暴力をやめろ、子供達を孤児にするな、と書いてあり、アラブ系のような子供達の写真が貼ってある。
正しい主張だと思う。主張する場所も正しい。国連前広場。
ただ、曜日はどうだろうか。市場の買い物客が多く、写真を撮っているおじさん以外誰もあまり関心を示さない。
戦時中に、こういう主張を堂々とできるのが表現の自由だと思う。

|

« アジア美術館 | Main | とげとげとげ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« アジア美術館 | Main | とげとげとげ »