« 市役所 | Main | 東は東、西は西 »

Wicked(Orpheum劇場)

Wicked_001
orpheum 劇場のWicked. 内容がわからないと困る思い事前にネットであらすじをチェック。おかげで十分楽しめました。


劇場は小振りながら凝った内装。傾斜が強いので前の人は全く気にならない。座席は私にちょうどくらいなのでアメリカ人には小さいのではと気になる。
土曜のマチネなので子供が多い。

これは何の話なのかなあと思いながら見ていたが、2幕目の終わりの方で、二人の少女の成長の物語だと納得する。
人種差別か、文明批判か、前政権を揶揄しているのか、などは余計な詮索だろう。10代の女の子たちがさまざまな状況を乗り越えてたくましく成長するのだ。
ちょっとクルミ割り人形NY版を思い出す。
Wicked_003


歌唱力も演技も素晴らしい。言葉がわからなくても圧倒的な歌声に引き込まれてしまう。ただ、wizard という単語がよく出てくるのだけれど、これが何かわからないのが困った。帰宅後辞書を引くと男性の魔法使い。・・なるほど。魔法使いに男性形と女性形があるとは知らなかった。

ネタばれはご法度だけど、ネタというのも馬鹿馬鹿しいというか、ネタ以前の問題というか。
花と散るという美学はアメリカには存在しないらしい。この国ではあらゆる物語はハッピーエンドと聞いていたが、これがそれか・・・・。

|

« 市役所 | Main | 東は東、西は西 »

留学」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 市役所 | Main | 東は東、西は西 »