« Napa trip | Main | ピクニック »

Asahi Metal 最高裁判決

昨日は暑かったが、今日はかなり霧が降りてきている。

Asahi Metal事件。
午前と午後に別々の教授の講義だったが、なぜか二人とも原告を中国の会社と言い、その都度学生からTaiwaneseと訂正の声があがる。
中国は一つとの中国の主張に配慮してのこととも思えないので、たぶんアメリカ人はあまり区別をしていないのだろう。

午後の教授はオーバーアクションで芝居気たっぷりに講義をされる。
Asahiの負う負担は何かとの質問に学生が距離だと答えると、日本から来ている人は?との質問。
手を挙げると、何時間かかって来たのか?直行便はあるのか?
9時間と答えると、そんなに?大丈夫だったか、大変すぎる、よく生きてたどりついた等々騒いでくださる。
ほんの一晩のフライトで、と言うと、一晩も、眠れたのか!

ロシアの学生が17時間かかったというとトルコの学生は19時間と言う。しかし教授はロシアの製品は来てないから大丈夫だ。
たまりかねて、私がここで訴えられたとしたら問題は距離ではなく、英語が話せなくて、訴訟手続きがわからないことだ、と叫んでしまい、次の瞬間挑発にのってしまったとわかった。
もっと言えばアメリカで訴訟するとき高額の弁護士費用がかかることと時間がかかるということを引き出したかったのだと思う。
疲れた・・・・・。
たったこれだけのことにどうしてこんなに時間をかけてお芝居までしないといけないのか、理解を超えている。

|

« Napa trip | Main | ピクニック »

留学」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Napa trip | Main | ピクニック »