« ヨガ | Main | 知事と上院議員 »

ネゴ

朝は霧が深かったが午後から暑いほどのお天気。

日本で登録するとき、ネゴのクラスは言葉ができないから無理だろうとあきらめていたが、せっかく本場に来たのだからと登録申請をする。
ついていけるかどうか不安。
午前の授業終了後12時から3時20分まで。
早口の教授の指示で理論と実践を繰り返す。

まず目をつぶって口をきかずに腕相撲。
何点とれましたか、で、双方数10点ずつ取った組が2つ。
腕相撲と言われてまじめに腕相撲した私が馬鹿だったと気づく。
目的は腕相撲で勝つことではなく、得点を得ることだから、ひたすら相互に倒し続けるのが正解。

次にactive listening。
要するに聞き上手になる、ということだが、黙って聞くだけなら私でもできるというかそれしかできない。
聞き終わった後に相手の言ったことを要約したり、相手がわざと言わなかった細部について質問したり、って言語上のハンデがあってできない。
そもそもそれぞれに渡された状況の説明を読むのに他の人より時間がかかるが、あせると余計に英語が頭に入らない。
仕方がないので、文章の最初と最後だけ読むという手抜きの手段を使い、後はなんとかごまかそう・・・・。

相手の目をみながら、しばらく聞いているうちに、私のした仕事の何かに不満があるらしいとわかる。私に渡された状況説明書には彼の芝生はきちんと刈られていると書かれているけど。
芝生はきちんとしていますが、何がご不満なのでしょうか、と聞くと、芝刈りの曜日が問題だとのこと。曜日が問題なのですね、それでは芝刈りの曜日を変えましょうと答えると、それでいいと合意してもらい、どうにか状況をクリア。
結局相手が長々としゃべっていたことはほとんど聞き取れていない。
後から渡された状況説明書を見ると、私は芝刈りが仕事で、長年の顧客が何か不満があるようだが、その顧客を失いたくない、というようなことが書かれていた。

こんな綱渡りを半年続けられるのだろうか?

|

« ヨガ | Main | 知事と上院議員 »

留学」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ヨガ | Main | 知事と上院議員 »