« October 2009 | Main | December 2009 »

晩秋

小雨後曇り。時々雲の間から日が差す。
日曜日の市場も出店が少なくなって、午後2時過ぎには店を片づけ始める。
ぶどうを売る店も少なくなったが、かわりにマンダリンオレンジが出始めた。
日本のと少し違うようで皮の薄い小さなオレンジみたい。
甘くて香りがいい。袋にいっぱいつめて5ドル。持ち運びも簡単だし、おやつに手頃。
行きつけのお店のおじさんが、試験はいつだい、thanks giving の後かい、と声をかけてくれる。

試験が近いので、市場で野菜と果物と卵を買ってまた図書館に戻ろうと思ったが、その前にドーナッツ・・・と思ったら、隣の部屋の学生が近くで食べ物を買って来ていた。どこで何を?彼の来た方角を見ると、小さなメキシコ料理店。
この街に来た当初ならこれが食べ物店だと認識しなかっただろうし、認識しても入るをためらったと思う。
こんにちは、と入って、地元のおじさんたちがスペイン語のサッカー放送を見ている横で米と豆のブリトーをto goで注文。トルティーヤチップスも入れてもらって6ドル。
チーズ、アボガド、香味野菜等入れてもらったブリトーはかなりというよりとても大きい。とても一人分とは思えない。豆は小豆みたいでおいしい。強烈に辛いペッパーが入っている。

最初の試験は今月末のAntitrust and Intellectual property law. ジャマイカ出身のJDから彼女が昨年度作成したノートをもらって勉強する。本当によくまとまっていて講義を聴くよりわかりやすい。とても優雅で優しい女性で、日本への留学経験もある。来学期に再度日本に留学する予定とのこと。彼女が私に親切だったように、日本の人達が彼女に親切だとうれしいのだが。

ここまで書いて、Burritoって何だろうとwiki で調べたら、ブリートとなっていて、しかもメキシコ料理だと信じていたのに、サンフランシスコの食べ物となっていた・・・・。

| | Comments (2)

秋晴れ

晴れ。日差しが強い。風もほとんどない。夏は冷たい海風が吹いていたけど、秋になって内陸との温度差がなくなったためか、風が吹かない。

昼ころ図書館にいると外がにぎやか。市役所の向かいなので、頻繁にイベントがあるが、一体今日はなんだろうと窓から見下ろすと軍のパレードのようだけど、巨大なカリフォルニア旗があってにぎやか。州兵なのか連邦軍なのか、とりあえず外に見物に出かけた。

軍というより種々雑多。「Golden West」の文言を掲げているかと思うと、カンサスだのイリノイだのの旗を持った人もいる。飾り立てたトラクターが牽く荷台の上に軍服の女性達が乗ってアメリカ、アメリカと歌っている。その後ろにクラッシックカーの列が続く。その後ろに・・・秦軍のアメリカ侵攻かと思った。青い衣装と帽子に太鼓を持った中国の一団。その後ろに黄色い衣装の中国の一団体。その後ろに唐の宮廷女性のような格好をした女性達を乗せた飾り立てた山車。その後ろは、高齢の小柄なアジア系男性が銃を担いでいる。第二次大戦に参戦したCaliforniaの日系の方だろうか。その後ろは中世のスイスかドイツの兵隊の衣装をつけた人達。クラッシックなケーブルカーを改装した車にお年寄り達が乗っている。その後ろは軍服のような衣装をつけた高校生達が旗や模擬銃でパフォーマンスをしている。女の子たちはブーツのかかとを鳴らしてステップを踏んでいる。何のリズムかと思ったら先ほど女性たちが歌っていたアメリカ、アメリカ・・・。

水曜のベテランズデーを先取りしたパレードらしい。フィリピン戦線、朝鮮戦争とお年寄りたちがパレード。といってもお年寄りたちの数が少ない。
最後の方は、投げ縄を振り回したカウボーイたちにスペイン風のドレスを着た女性達の騎馬パレード。行列の最後は陽気なメキシコ音楽の一団。

西部らしいというか、Californiaらしいなあ。

| | Comments (0)

« October 2009 | Main | December 2009 »